HAUS club design | 後悔しない家づくり

BLOG

後悔しない家づくり | HAUS club design

皆様こんにちは!HAUS club designのたかはたです。
お家づくり計画はいかがお進みでしょうか?

HAUS club designでは、よくあるお家づくりの失敗例を参考に、「後悔しないお家づくり」のポイントをご紹介させていただきます。皆様のご参考になれば幸いです。

今回は後悔しないお家づくり 
~プランニング第四位 明るさ・温度、湿度の失敗~ をお届けします!

—————————————————————————

間取りで後悔したポイント ランキング

1  配線の失敗

2  収納の失敗 

3  広さの失敗

4  明るさ・温度、湿度の失敗

5  視線の失敗

間取りで後悔したポイントランキング
第4位 明るさ・温度、湿度の失敗

暗い、寒い、暑い、ジメジメ、冷暖房の効率が悪いなどの問題は、季節や時間帯で変わってしまいます。さまざまなシーンを想定して計画をたてましょう。

~実際にあった明るさ・温度、湿度の失敗例~

・リビング階段にしたが、冬は寒い。暖房しても温かい空気がどんどん2階に逃げていく。階段の前にドアを設ければよかった。

・採光と通風のために窓を大きくしたが、隣家に遮られて光も風も入らない。しかも冬は窓の冷気が伝わってくるので、もっと窓を小さくしてもよかった。

・東西に窓が少なく、風通しがよくない。ジメジメしたリビングになってしまった。

◇明るさ・温度、湿度のチェックポイント◇

・日の入る方角や時間は、その部屋での
・家族の過ごし方に合っているか?
・視線を遮りつつ光も取り入れたいなど、要望に合った形状の窓を選んでいる?
・明るさ、断熱性、眺めなど、優先順位に沿った大きさの窓を選んでいる?
・風が入ってくる窓の対角線上に、風が抜けるための窓がある?

———————————————————————————–

いかがでしたでしょうか?家作りに後悔がないよう、是非上記のポイントはチェックしてくださいね。

弊社では、無料間取り相談会を開催中です。
今お考えの間取り、ご不安があれば無料でチェックができます。

お気軽にご参加くださいませ!

BLOG一覧へ戻る PREV NEXT
TOP > BLOG > 後悔しない家づくり