BLOG

イベントを終えての感想です。 | HAUS club design

皆様こんにちは
HAUS club deignのたかはたです。

先日Gメッセ群馬で開催されました上毛新聞社主催のくらしたのしjourneyにHAUS club designも出展して参りました。当日までの準備はインテリアコーディネーターNさんを中心にとても素敵な仕上がりになり、多くのお客様に好評いただけたかなと思います!

その中で難しいな、大変だなと思ったのは集客・認知活動です。集客しなければ商売はできませんので、お客様に知っていただきその先の選んでいただくという行動を促さなくてはなりません。

現代では、SNS広告や窓口の開設は当たり前なので見てもらえる数も限られます。
そしてその先の「いいな」と思ってもらえる感性の部分までダイレクトにお客様に突き刺せるかが営業の使命です。自分でハードルを上げているようですが、人の消費行動を促すことは本当に大変だなと感じました。

今回のイベントでたくさんのお客様に出会い直接的にお話させていただく機会もありましたが、「お家〇年前に建ててしまったんです…。ごめんなさい。」というお声をいただく中で、しっかり立ち止まって「こんなに素敵な雰囲気ならこちらでお話も聞いてみたかったです」と、とある女性がおっしゃっていたことが少しだけ嬉しかったです。
花を持たせてくれたのかもしれませんが、自分たちが販売している商品を魅力に感じてくれたこと、こんな雰囲気の家があったんだと知ってくれたことが、イベントに出展しているまた違った観点での意味が見いだせた気がします。

まだまだこれからのHAUS club designではありますが、一人でも多くのお客様に知っていただき、そしてその先の選んでいただく、というところにもっともっと取り組んで行きたいと強く思います。

「どこで家建てたの?」
「HAUS club designだよ~!」
「あそこの会社知ってる!いいよね!」

となることが私の近い目標です。
そして今回イベントにご協力くださいました関係各位・企業様誠にありがとうございました!
次回のイベント出展の予定がある際にはさらにパワーアップした姿を皆様にお見せできれば幸いです!
それではまた(^^)/

BLOG一覧へ戻る PREV NEXT
TOP > BLOG > イベントを終えての感想です。