BLOG

あなたの理想の暮らしを考える。「家づくりの進め方」 | HAUS club design

皆様にとって一番大切な時間は「おうちで過ごす時間」ではないでしょうか?
家づくりは人生で3回建てないといい家はできないとも言われています。しかし、人生で3度建てるなんてなかなか難しいことでしょう。

家づくりは多くの方が初めて取り組むこと。
自分たちの理想の暮らしに近づけるために、はじめての家づくりの準備を進めていきましょう。

今回は「家づくりに向けてのやることリスト」を作成しました。
あなたに合った暮らしを見つけるためにこれから少しずつ進めていきましょう。

【家づくりの進め方】
「理想の暮らしを考える」
「情報収集をする」
「相談会や見学会に参加してみる」
「今の気持ちを書き出してみる」
「わがやの家づくり計画のお金を考える」
「自分の住みたいエリアを考える。」

①家づくりの進め方「理想の暮らしを考える」

おうちで過ごす時間の中で自分たちはどんな暮らしがしたいのかご家族で一度話してみるのはいかがでしょうか?
「自然豊かな環境でのびのび暮らしたい」
「自分たちの身の丈に合った生活をマイホームにも反映したい」
「デザインを重視した周りとは少し違う特別なおうちに仕上げたい」
これからの暮らしを想像するだけで家づくりがグッと簡単になりますよ。

②家づくりの進め方「情報収集をする」

インスタグラムやインターネットを活用して、情報収集を行うこと。
ご家族それぞれで情報を集め、写真をスクラップしておくことをお勧めします。
日本人の“ 和 “をイメージしたおうちなのか、自然素材で明るいナチュラルなおうちなのか、遊び心いっぱいの趣味を満喫できるおうちにするのか。
考えれば考えるほど暮らしのデザインはたくさんありそうです。

③家づくりの進め方「相談会や見学会に参加してみる」

理想の暮らしを考えながら、気になる住宅会社が見つかれば、イベントに参加するために事前予約をしてみることをお勧めします。
わからないことは住宅のプロに直接聞いてみることで思わぬ発見があるかもしれません。
「土地のこと」「建物のこと」「お金のこと」
気になることはたくさんあるけど「わかないことがわからない」そんな気持ちもきっとすぐに解決してくれる。
少しだけ注意ですが、貴重なお休みを使って一度にたくさんの住宅会社に行くことはあまりお勧めしません。お子様がいれば、パパもママも落ち着いて話を聞くことも大変。
気になった会社を事前にピックアップして、その会社のイベントに参加するくらいで十分だと考えています。

④家づくりの進め方「今の気持ちを書き出してみる」

これから家づくりを進める中で、今の暮らしの不満やこれからの家づくりの不安なことを書き出してみてください。
「荷物が増えて置き場所がない」
「こどもが大きくなる前には完成したいけどどれくらいの期間がかかるの?」
「今の年収で住宅ローンがいくら借りられるのか知りたい」
「土地から考えないとだからやっぱり総額は抑えたい」

⑤家づくりの進め方「わがやの家づくり計画のお金を考える」

細かいことまで考える必要はありません。あなたの家づくりの資金計画を「いくら」で考えていくのか。ご家族で話してみてください。
家づくりの準備するお金の構成は「自己資金」「住宅ローン」「ご援助」です。

  • 貯蓄の中からどれくらい自己資金が出せるのか
  • 月々の支払(住宅ローン)はいくらで抑えたいのか
  • 親に相談したら援助が見込めるかもしれない

大まかなことを事前にご家族で話しておくことで住宅会社に訪問した際により詳しく内容が固まるはずです。

⑥家づくりの進め方「自分の住みたいエリアを考える。」

土地を選択する中で、通勤や通学、利便性などを事前に調べておきましょう。
インターネットを活用して、周辺相場をチェックしたり、学校までの距離など確認することで土地についての理解が深まります。
土地の最終的な決定はご自身で決めるよりも建築する住宅会社と決めることをお勧めします。全体計画が決まった中で、また、建築会社さんに土地を見てもらうことで、理想の住まいを建てることが出来る土地なのか、プロの目で判断してもらうとより形になるはずです。

いかかでしたでしょうか。理想の暮らしに向けてすこしだけ前進しましたね。
あなたの暮らしを一緒に考えることはもちろんのこと、あなたに合った「理想の家」が必ず見つかります。ぜひ一度ご相談ください。皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

BLOG一覧へ戻る PREV NEXT
TOP > BLOG > あなたの理想の暮らしを考える。「家づくりの進め方」