BLOG

【家づくり】どの土地を買うのか…!? | HAUS club design

みなさま、こんにちは!HAUS club designのたかはたです!

お家づくり計画はいかがお進みでしょうか?
本日は、家づくりにおける土地購入のポイントをご紹介させていただきます。
みなさまのご参考になれば幸いです。

家づくりにおいて忘れがちなのは出口戦略です。
ライフステージの変化に伴い、転居・建替・売却の可能性を考慮した上で、土地購入を考える事が重要だと考えています。一般的には、多くの人が住みたい土地=市場性が高く、値崩れしにくいと言われています。その観点から、「値下がりし辛い」条件は下記にまとめる事が出来ます。

①都心鉄道駅への接近性が良好で、最寄駅まで徒歩10分以内

②「教育」「医療」「商業」の利便性が優れている

③接面街路が最低4m以上の公道で建築基準法上、再建築に問題がないもの

④大手デベロッパーの大型住宅団地や街区、環境がよい住宅団地内にある

⑤土地形状が整形であること

もちろん、皆様自身の土地や地域に対する好みや思い入れもあると思います。
ですが、上記のポイントも考慮した土地選びをして頂くと、「人生100年時代」において後悔のない家づくりが出来るのではないでしょうか…!?

———————————————————————————–

いかがでしたか?
弊社では、土地購入の相談も受け付けております。
勿論、土地だけでなく、具体的な家づくりのプランニングも合わせて実施出来ますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
11月はイベント盛りだくさんでお送りしますので、ぜひご来場ください!!
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

BLOG一覧へ戻る PREV NEXT
TOP > BLOG > 【家づくり】どの土地を買うのか…!?