BLOG

【家づくり】得する資金計画? | HAUS club design

皆様こんにちは!

家づくりをご検討中の皆様、お家づくり計画はいかがお進みでしょうか?

HAUS club designでは、よくあるお家づくりの失敗例を参考に、「後悔しない資金計画」のポイントをご紹介させていただきます。
皆様のご参考になれば幸いです。

今回は後悔しない資金計画~自分に合った予算の組み方~をお届けします!

—————————————————————————

自分に合った予算の組み方

建築予算を組む時のポイントをご存知でしたか?たとえば、下記の1と2どちらが予算を組む際に大事でしょうか?

1.建てたい家の金額を確認してから資金計画を作る。
2.用意できる金額を考えてから建てる家の資金計画を作る。

どちらも間違った考えではないですよね?

1の場合は自分の希望に沿った形の理想の住宅が建築できそうですし、2の場合は自分の身の丈にあった暮らしになりそうですね。

ただ実は1のケースの場合、失敗してしまうことが良くあります。
最初に予算のことを考えずに欲しいものを想像するわけですから、
夢がどんどん膨らんでいって「あれも欲しい、これも必要」といった形になりがちです。
結果として、最後に見積もりをとって金額を確認すると・・・
想像をはるかに超えてしまうようなことも。
それでも無理してその計画で進めると、融資額が年収と比して高すぎて融資ができなかったり、または仮に借りられても毎月の返済がとても苦しかったり、といったことがあります。


では2のケースはどうでしょうか?

2のケースだと用意できる金額から、月々の支払額を想定して、その中でどんな家を建てられるのか進めるため、月々の返済も余裕があることでしょう。「失敗しない」という観点からいうと2のケースが正しそうですね。

ただ、1のケースと比べると我慢が多くなってしまって、夢の家が「普通の家」になってしまうこともあります。
資金計画で大事なことは、「失敗しない」ことと「欲しいこと」をうまく両立させる事前の要望整理にあります。予算を組む際には予算と要望のバランスを意識しましょう。

———————————————————————————–

いかがでしたか?資金計画によって、出来上がる家が変わってしまいます。そのため大事なことは建築計画の最初に資金計画をしておくことです。

弊社では、住宅のプロが教える住宅相談会を定期的に実施しています。まずは月々の支払額のご相談からお気軽にご参加くださいませ!

皆様のお役に立てれば幸いです。

BLOG一覧へ戻る PREV NEXT
TOP > BLOG > 【家づくり】得する資金計画?